36歳既婚男性会社員の愛人募集の記憶

私は今でも愛人と上手く付き合っており、楽しい日々を送っています。
愛人を作るきっかけとなったのが知り合いから紹介してもらった出会い系サイトです。
出会い系サイトって聞くとサクラだったり会えるのかって不安があったのですが、知り合いが実際に利用して上手くいっていることから信用性もあり始めました。
私は既婚者になるのでそのジャンルに登録し掲示板も愛人募集や愛人契約などといった内容から募集をかけました。
愛人募集の場合で連絡があった時は素直に不倫関係で話が盛り上がったり友達から気兼ねなく始めれたりしていましたが愛人契約はちょっと違いました。
愛人契約っていうだけあって金銭が発生することがほとんどで愛人募集での出会いと愛人契約との出会いで比べてみましたがどちらもなかなか良かったです。
今では募集してきた人と関係を作るっていうのは少し休んでおります。
というのも自分で見つけて自分からアプローチして愛人を作る楽しみを知ったからです。
知り合いに出会い系を紹介してもらってからというもの毎日が楽しくてしょうがありません。
愛人を作るにもこんなきっかけでしかも身分を知った上での付き合いになるので本当に気楽に楽しんでいます。
良い人がいればアプローチして愛人関係を気づくまではそれなりに人としての付き合いも必要になってきますがそれだけで出会えるのは本当に幸せに感じています。
楽だからといって愛人を増やすつもりはなく今は3人の女性と愛人という間柄でお付き合いしています。
どうせならって思いから個性の違う女性を対象に愛人を作ったので飽きるってこともないです。
お互いにルールや踏み込む境界線なんかをしっかりと引いた上で害することなくちゃんと付き合っているのでもめ事もなければ自然すぎてしまうのか妻にも一度も怪しまれたことがありません。
愛人がいるからって自分勝手にはならず相手を尊重しながら自然と出会いを楽しんでいる為、関係も長く続いています。
そんなことからしばらくお休みしている募集している掲示板なんですがそろそろ破棄しようか検討していたりです。
出会い系だからこその出会いなわけで本当に普段の生活が変わるので知らない人にはお勧めだなって思います。